日比赤ちゃん比較 2009年1月30日


 先日紹介した孫の結月(ゆずき)も6ヶ月になった。久しぶりに写真が送られてきたので、フィリピーノの相棒に見せたところ、感激されてしまった。色白で、キュート、あの赤ちゃん独特のいいにおいがしてくるようだというのだ。ちなみにタガログ語で、マプテ、マガンダ、マバゴと褒め言葉のオンパレードだ。フィリピンの赤ちゃんはどうなのかと聞くと、この赤ちゃんに比べたら雲泥の差だという。この赤ちゃんは目が細くて小さいところがとても可愛いというのだ。日本では目が大きくて可愛いという表現になるのだが、フィリピンでは目が小さくて可愛い、目が大きくてブス、という表現になるようだ。フィリピンにはこんなに可愛い赤ちゃんはいないとまでいい切る。

CIMG9667s-4当方の眼から見ると、確かに可愛いかもしれないが、普通の赤ちゃんに見える。一方フィリピン人の赤ちゃんは意外と色白で、目がパッチリしていてとても可愛いと思うだが、無いものほしさということなのだろうか。

CIMG2890s-4 下の写真は昨年の9月初め、お宮参りに参列したときの写真だが、デジタルなのだが、どうしてもメールに添付して送ることが出来ず、今回やっと入手したものだ。インターネットの時代になんともお粗末な話だが、そもそもは私のカメラが寸前に壊れてしまい、しかもスペアのカメラは相棒が田舎に行くので貸してしまっていて、肝心のときに写真が撮れなかったためなのだ。中央が私の3男で結月の父親だが、しばらく前までやんちゃな悪がきと思っていたが、それが父親になってしまったのだ。私も年をとるわけだ。

CIMG9665s-4

Leave a comment

Your email address will not be published.