レガスピの土地情報 2013年3月29日


 のぶ子さんを案内してレガスピ市の至近距離の土地を見に行った。写真は1月に息子たちと訪問したものだが、東にレガスピ市を一望し、北にマヨン火山の雄姿を望む眺望にのぶ子さんは感嘆していた。

CIMG6615s-4CIMG6620s-4

土地は斜面なので、造成をしなければならないが、すぐ隣には、地元の有力開発会社(MISIBISIリゾートの開発者)が開発したHILANDがほぼ造成を終え、高級リゾート地として、近い将来、注目を浴びるに違いない。

この土地のバックに地盤が表れているが、砂岩なので非常に安定していて、地滑りの心配はない。また、マヨン火山とも十分に離れていて噴火の影響も心配なさそうだ。

CIMG6623s-4CIMG6617s-4

土地の広さは約6000平米、価格は10ミリオンペソ(2500万円)とかなりのものだが、住宅地と分類されているの、リーゾナブルな価格といえ、将来的には大変有望な物件だそうだ。しかも、夜間の景色はまさに100万ドルの夜景だそうだ。

CIMG5542s-4すぐ隣に建設中のハイランドの宅地分譲

 興味のある方は当方に連絡してほしい。ちなみに外国人は土地は買えないが、会社名義で買うか、長期借地という手がある。

Leave a comment

Your email address will not be published.