暮らし 会社運営ー雇用 解雇


  1. 懲戒解雇

被雇用者の解雇に値する行為に基づいて解雇するもの。解雇のための支払い(Separation Pay)は必要ない。雇用規則に解雇に対する詳細な違反行為を詳細に記述しておく必要がある。

  1. 会社理由による解雇

被雇用者の責に起因しない職務の喪失あるいは倒産等による解雇は雇用期間年数に一ヶ月あるいは1/2ヶ月分の給与を乗じた額を支払う必要がある(無税)。

  1. 定年退職

定年退職は普通60歳。退職金として勤めた年数に一か月分の退職時給与を乗じた額を退職金として支給する。

Leave a comment

Your email address will not be published.