PRA創立25周年記念パーティー 2010年6月25日


 623日、PRA25回目の創立記念パーティに参加した。1985年マルコス政権下で誕生したPRAも立派な青年の年になった。さすが25回目の節目の年とあって、マニラ湾の埋立地に建つソフィテル。フィリピン・プラザという五つ星のホテルのボールルームを借り切って盛大に行なわれた。

レセプションはPRAの若手女子社員の担当だ。PRAの受付担当でおなじみのミネットやジェシーの顔もあった。左下はいつもお世話になっているバンク・オブ・コマースのジョセフとミネットのツーショット。

CIMG1049s-1 CIMG1051bs-1

 会場はボールルーム全室を借り切ったようで広大だった。会場いっぱいにテーブルが並べられ、ほぼ満席だ。しかし、このように席が固定されていると、参加者同士の交流がテーブルだけ限られてしまうのでどうかと思う。食事の方は前回と違い、会場の両側にビュッフェスタイルの食事が置かれ、ほとんど待つことなしに持ってくることができた。会場の外にも料理がおいてあって、お祭りに欠かせないレチョンもあった。この日は皆たらふく食べることができて満足の様子だった。しかし、ビールやワインは有料というのがまたPRAのせこいところだ。

CIMG1043s-1 CIMG1058s-1

催し物はバンドと学生の歌手が一人という寂しいものだった。ほとんどの時間はスピーチと20年勤続者の表彰、その他PRA関連の功労者の表彰、ラッフルなどが続いて盛り上がりを欠き、退屈して中途で帰る人が続出した。

CIMG1055s-1 CIMG1054s-1

Leave a comment

Your email address will not be published.