Bank of Commerceの特別定期預金(2009年8月4日改定)2009年5月1日


 近々SRRV申請を予定している退職者の依頼でPRAビザ申請用定期預金の利率をBank of Commerceに問い合わせた。

 退職者はPRA定期預金開設に当たって余分のドルを生活資金として送金し、できる限りよい金利で運用しようと考えているが、昨年の世界的金融恐慌の影響でフィリピンでのドル建て定期預金の金利も1%程度に落ち込んで、退職者にとっては頭痛の種になっているところだ。

  PRAビザ申請用定期預金:満期30日~1年 1.25~1.5%

  特別ドル建て定期預金(200984日現在):

  5万~10万ドル未満 満期6ヶ月 3.25%、 満期1年 3.25%

 10万~25万ドル未満 満期6ヶ月 3.50%、 満期1年 4.25%

 25万ドル以上     満期6ヶ月 3.75%、 満期1年 4.25%

   PRA定期預金は残念ながら下降気味だが、特別定期は、昨今の低金利時代になんとも朗報だ。もともとBank of CommercePRA定期預金の金利を45%に設定し、圧倒的な高金利を誇っていた。しかし、昨年来、ずるずると下降し、なんとかNo.1の地位は保ってはいるものの、他の銀行と大差がなくなってしまっていた。世界景気も回復の兆しが見えてきたようだが、そのさきがけかもしれない。またこの特別としているのは、PRA定期預金のように、既存の定期預金はそのまま据え置いて、新規にドルを集めるために設定されたものと推定される。興味のある方はお近くのBank of Commerceの支店にと問い合わせてみてください。CIMG7880s-4

黄色い看板が目印の中堅銀行だが、PRAに一番に認定された老舗銀行

Leave a comment

Your email address will not be published.