大晦日は花火と暴走族の天下(ユーチューブ)2020年1月6日


フィリピンでは大晦日は毎年死者が出るほど花火が盛んで街は煙に包まれるのが恒例だが、大統領の要請もあって、今年は自粛気味。しかし、それ以上に、ちゃんとした設備を準備して花火の打ち上げが目だった。それと地方では花火の代わりにオートバイで爆音を鳴り響かせて爆走するのが習慣のようだ。その様子を恵之がユーチューブに掲載してくれたので見て欲しい。また、同時にチャンネル登録も是非お願いしたい。

大晦日は花火そして暴走族の天下でとにかく騒がしくするのがフィリピン流だ

日本でも汚職がどうのと話題になっているIR(統合型リゾート)の雄、SOLAIREに縁があって大晦日の夜と元旦をキアンらとすごすことなった。大晦日であろうが時間が来ると寝てしまう私だが、夜中に花火の音に起こされた。カウントダウンの花火ショーが部屋のまん前でやっていたのだ。

目を覚ませて部屋の外を見ると子供達が特等席を陣取っていた。
はじめは玩具程度の花火と思っていたが、意外と本格的で、30分くらいやっていた。
窓の外一杯に広がる花火は近距離なだけに圧巻の一言だったが、動画がアップできないのが残念だ。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *