速報、KIANがついに歩いた 2011年4月17日


 KIANの誕生日が年度末の331日。あれから1年、近所の黄色い藤のような花は満開となった(名前を聞いても誰も知らない)。1年中暖かいこの熱帯の地でどうやって季節を知るのか分からないが、この木は正確に時を知り、花を咲かせている。この木の下はトライシクルのターミナルになっているが、花の写真を撮っていたら、トライシクルのドライバー達がポーズを取って写真撮影をねだっていた。CIMG2236s-2 CIMG2234s-2 

ここのところ、歩行練習に余念のないKIANだったが、その運動のおかげで少々締まってきたような気がする。

CIMG2191s-2

部屋でKIANが歩いていると大声がかかり、行って見ると、KIANが数歩歩いている。カメラを向けるとなかなか歩いてくれない。1年と2週間目の出来事だった。後23週間もすれば家の中を自由に歩き回ることだろう。特に、ホリーウイークは田舎に帰るので、農場の大きな家の中を歩き回る姿が目に浮かぶ。CIMG2185s-2 CIMG2156s-2

 

Leave a comment

Your email address will not be published.