老舗ラーメンや「新宿」2010年2月4日


マカティ、パソンタモンのマカティスクエア、リトル東京にあるのが、ラーメンの老舗、「新宿」だ。下手な日本のラーメン屋さんよりよほどおいしくて種類も豊富だ。右下の写真はマカティ・アベニュー沿いにある支店だ。マカティスクエア界隈は日本料理やがひしめく激戦地だが、「新宿」は中でも、もっとも古くその激戦を勝ち抜いてきたつわものだ。その秘密は多くのフィリピン人に支持され、特にマカティ・アベニュー店はほとんどの客がフィリピン人だ。

CIMG4290s-4

パソンタモ本店は数年前リニューアルされ、以前の倍ぐらいの大きなモダンな店に生まれ変わった。もともととなりは同じ経営の「原宿」というカラオケだったが、そのスペースを取り込んだのだ。「新宿でラーメン食べて隣の原宿でカラオケをやってくる」という会話に、日本から来たお客さんは「一体何を話しているのか」と首をかしげていたものだ。

CIMG3600s-4CIMG8792s-4

私が駐在をはじめた1989年は日本料理といえば、数件しかなく、この「新宿」は貴重な存在で、94年に事務所をアラバンに移転するまでの約5年間、毎日昼食をここで取ったものだ。中でも一押しは辛口ネギラーメン。このラーメンを食べたのは100回を下らないだろう。その外、マーボー・ラーメンやチャーハン、固いやきそば、餃子に野菜炒めなどなど、和式中華料理が何でもおいしい。

CIMG8067s-4 CIMG8066s-4 CIMG8068s-4 CIMG8069s-4

最近はフィリピン人の客が多いせいか、すし、刺身、天ぷら、鉄板焼きなど、和食料理の定番もメニューに載っている。フィリピン人は和食料理店となれば当然のごとく天ぷらや刺身を注文してくるので、店側としては、「ここはラーメン屋で日本料理はありません」とは答えても理解されないのだろう。この日は二人だったが、3人分注文して約1200ペソかかった。(メニューがピンボケですみません)

 CIMG8060 CIMG8059 CIMG8058 CIMG8057 CIMG8056

Leave a comment

Your email address will not be published.