日本のテレビが見放題 2010年4月29日


 とんでもない時代がきたものだ。インターネットさえつないであればフィリピンのどこでも日本の地上波テレビ(NHK、日テレ、TBS、フジな ど)がパソコンでいくらでも楽しめるというのだ。最初に小さなUSB11,000ペソで買えば、月々の使用料や視聴料は只だ。USBの大きさも普通の USBメモリーと同じだから、それだけ持ち歩いて、どこのパソコンでも使える。設定もいたって簡単でパソコンを使い慣れている人には何の苦労もないだろう。

CIMG0407s-1CIMG0405s-1

地方にお住まいでケーブルTVで日本の放送を流しておらず、日本のTVを全く楽しめない日本人にとってはとてつもない朗報だ。しかもUSBさえ持ち歩け ば、どこに旅行しても日本のTVが見れるという、なんとも信じがたいことだ。ビコールの我が農場も大金をはたいてケーブルを引いたのに日本語のNHKワー ルドが無く、日本のTVが見れないことだけがネックとなっていた。しかし、無線のインターネットも普及してきており、近い将来農場で日本のTVが格安で楽 しめることになりそうだ。

 インターネット回線は最低410kbps必要で、それ以下の場合は途切れたり、画像が悪くなるそうだ。画質 は、やはり普通のTVと比べてはかわいそうだが、なんとか見れる程度。もちろん高速インターネットがつないであれば、断然良くなるそうだ。通常、インター ネットは月極の固定料金だから、USBの購入費以外の出費はないので、TV好きの人にはありがたい。

CIMG0404s-1

詳細は左のパンフレットをクリックしてみてください。また、申し込みはアンヘレスにお住まいの木田さんまで。携帯:0919-442-2745もし木田さんが不在の場合は下のマニラ新聞の広告を参考にしてください。

 

Leave a comment

Your email address will not be published.