メトロマニラ高架鉄道の建設状況(その3)2009年7月27日


 高架鉄道(LRT及びMRT)の充実がメトロマニラの地獄の交通渋滞を解消する切り札であることは再三述べてきた。ここ1年アンヘレスに行く用事が増えて、マカティからEDSAを経由してNLEX(北部ルソン高速道)へ向うたびにそのことを強く感じている。そして昨年末、LRTMRTを接続する EDSA沿いの残りの5kmが着工されたのを見て、フィリピン政府もやる気はあるんだと安堵したものだ。

 前回はここに高架鉄道を延ばしてほしいという期待を述べた。その後、インターネットで実際の計画を知ることが出来たが、私の期待と計画はかなり似通っていた(画面をクリックして拡大して見てください)。

MetroManilaComplete

11LRT1 -Monumento駅から北、MalabonValenzuela方面:Monumentoよりも少々南のBrimentritt駅から北へ向うNR(Northrail)線で、マニラ市外を斜めに縦断している(橙色の線)。

2MRT- North Avenue駅から北東Quezon CityNorth Caloocan方面:MRT4として近々着工が予定されているそうだ(緑色の線)。しかしMRT4North Avenueが終点ではなくて、さらにDoroteo JoseLRT1と接続し、マニラ市街を横断する。そうなれば、ケソンの北方、フェアビューなどへのアクセスは飛躍的に向上するだろう。

3.環状線を横断するLRT2-Santolan駅から東、MarikinaCainta方面:LRT2の延長は残念ながら計画になかった。

4LRT-Baclaan駅から南、ParanaqueLaspinasを経由してカビテ県方面:MRT6として計画されているローカル線だ(紺色の線)。

5MRT- Magallanes駅から南、TaguigParanyaqueMuntinlupaを経由してラグナ県方面:地図上には黄色い線で示されており、 PNRPhilippine Natinal Railway)となっている。これは既存の国有鉄道だ。サウススーパーハイウエイに沿って走っているかつてスコーターの巣窟だった鉄道だ。

 MRT3 LRT1の接続工事が着々と進められているが、肝心のMRT3の終点のNorth Avenue付近が全く着工されていないのが気になっていた。それはMRT3と新設のMRT4(マニラ新聞ではMRT7号線と記載されている)が交差する商業の大集積地になる可能性を秘めており、その誘致をSMとトライノーマ(アヤラ系モール)が争っていたのだ。結局SMが資金にものを言わせ、駅の建設資金の約30%にあたる2億ペソを負担することで軍配が上がった。こんなことで駅の建設が遅れ、来年早々に予定しているMRT3の延長部分の運営開始が大幅にずれ込むというようなことがなければよいのだが。

 さて、気になるのがNo.5PNRだ。すでに長い間商業運転されているのだが、使う人は誰もいない。しかも、なまじ鉄道があるものだから、ここに新しく鉄道を計画するわけにも行かない。マニラ新聞によると、韓国のODAを利用して新車両をつぎ込むことになったらしいが、デビソリアのトトバン駅からビクータン駅までの18kmを一日2回往復したところで何の足しになるのだろう。もともとこの国有鉄道は500km程はなれたレガスピまで行っていたのだが、3前の台風レミンで橋が壊されて以来、不通となっている。年内復旧と言っているがとても無理だろう。また、たとえ復旧しても乗る人がほとんどいないのだから意味がない。フィリピンの国鉄は、遅い、汚い、危険の3拍子揃った悪魔のような代物なのだ。


 そこで私はこの国鉄の線路を利用して、ラグナのベッドタウンまで高架鉄道を建設することを提案したい。一日2便ならご愛嬌だが、今のままでは踏切が多くて、本格的に運行したら事故や交通渋滞の元凶になる。しかも用地買収の必要もないし、高架であれば沿線の住民がゴミや糞を投げることもない。マニラッ子が国鉄を利用しない大きな原因の一つとして、線路の脇に住み着いた住民が電車に向って糞を投げたり、電車の中にゴミを放り込んでゴミ収集車代わりに使っていることにあるのだ。

  

 前回の記事ではNLEX(North Luon Expressway)SLEXSouth Luon Expressway、従来はSouth Super Highwayと称していた)の接続工事が一向に行なわれる気配がないことに文句を言ったが、今日のマニラ新聞によると計画はあることはあるらしい。また新聞は、現在、Sky Wayの延長工事で、せっかく拡幅工事が一段落して渋滞がなくなったSLEXが再び大渋滞で、一時的にSky Wayの料金を引き下げたと報じていた。高速道路が高速で走れるようになるのは一体いつのことなのか。第1期工事といい、渋滞を引き起こすだけしか能のなSky Wayなど作らないで、国鉄を高架にしたり、NLEXSLEXを接続する首都高速道を建設するなど、もっと有効にお金を使えばと思うのだが。本当にどこの国でも政治家というものは何をやっているのやら。

Leave a comment

Your email address will not be published.