マニラ及びマニラ近郊の案内(概要)2013年3月28日


マニラ並びにマニラ近郊で、お勧めの場所をまとめてみた。これらを訪問した際の記事をブログにアップロードしているので参考にしてほしい。

①マニラ市内:イントラムロス、チャイナタウン/キアポなどの下町、ロックウエル、マカティ、ボニファシオなどの新興都市・コンドミニアム街、グリーンヒル、モールオブエイシアなどの買い物どころ。 これらは一日ツアーで回れる。

②タガイタイ、アラバン:マニラの南、アラバンは外国人にお勧めの住宅街だ。リゾートのようなコンドミニアムもある。タガイタイも1990年代からのブームで様変わりしているが、これらも一々ツアーで回れる。タガイタイにはパスコと提携している民宿がある。

③スービック、クラーク(アンヘレス):往復300kmくらいのちょっと遠出になるが、経済特区として中部ルソンの開発の目玉となっており、是非視察したいところだ。ちょっときついが一日でも回れる。スービックにはポコアポコ、アンヘレスにはフレンドシップ、という日本人経営の宿泊施設がある。

④バギオ:マニラから車で56時間、ここは最低一泊必要だ。ビクトリアライナーなどのバスで行けばいいので、わざわざマニラから車をチャーターすることもない。バギオにはタクシーがたくさん走っている。

⑤プエルトガレラ:マニラから一番近い海浜リゾートで、数百軒のコッテージがひしめいている。車で、2時間、さらに船で1時間の所にあるが、数日のんびり過ごすのに最適だ。

⑥コレヒドール島:マニラ湾に浮かぶ第2次世界大戦の遺跡、日帰り良好に丁度良い。

 

Leave a comment

Your email address will not be published.