ホリーウイークの農場訪問、二日目 2014年5月11日


ホリーウイークの農場訪問2日目のスナップ写真だ(2014年4月13日)。

    CIMG3299    CIMG3208s-1

農場の入り口の左に地鶏の飼育場がある。そこでえさをやるのが日課のKIAN

CIMG3303 CIMG3304

昨日、買い求めたメス豚もすでに放牧場になれて、合計5頭の黒豚が元気に過ごしている。ボスはやはり、昨年、買ったオスの黒豚で、餌場をいつも独り占めしている。右手前のメスの子豚はお腹が膨らんでいて、どうも妊娠しているらしい。豚の赤ちゃんの誕生も間近い

    CIMG3313     CIMG3309

ファームハウスの周りもみずみずしい。大型のシダの芽や、蘭の花がきれいに咲いている

CIMG3310 CIMG3314

可憐に咲いている白い花、そしてアボガドの実もついている

CIMG3315 CIMG3316

前回の訪問の時はランカの大きな実がたくさんあったが、今は小さめの実しかなっていない。サルの夫婦はいつも寄り添っているが、えさをやるとオス(右)がメスのえさを奪い、やさしさのかけらもない

CIMG3317 CIMG3320

風邪を引いて具合の悪いKIAN、ちょっと具合が良くなると早速おどけてみせる

CIMG3321 CIMG3322

養魚場はアヒルの遊び場でもある。テラピアにえさをやると競ってぱくついている。3つある池の一番上流は鯉の池だ40cmぐらいに育った3色の錦鯉が悠々と泳いでいる

     CIMG3327   CIMG3346

KIANも母豚に大分慣れてきたようだ。カンコンをぱくつく豚に一人で近づくことができるようになった

CIMG3345CIMG3334

豚小屋を出ると雨模様になっており、早速雨に打たれながらポーズをとるKIANとキム

CIMG3336CIMG3342

カメラの前でおかしなポーズを取ることをWacky(ワッキー)と呼ぶ。ワッキーを競い合う二人

CIMG3343 CIMG3363

どうせ濡れついでに、ホースで水を掛け合ってはしゃぐKIAN。日本では水牛と呼ばれるカラバオも雨がうれしそうだ

CIMG3365 CIMG3369

居間でテレビを楽しむ子供たち

CIMG3370 CIMG3371

なにが気に入らないの下怒りのポーズの KIAN、ママジェーンがおんぶして機嫌をとる 

Leave a comment

Your email address will not be published.