ホリーウイークの農場訪問 6日目 2014年5月16日


ホリーウイークの農場訪問、6日目(4月17日(木))は祝日で、マニラから帰郷した人々で人口は数倍に膨れあがり、街は人でごった返す。以下、この日の農場のスナップ写真だ。CIMG3666 CIMG3667

この日は、マヨンが頭を出していた。右は完成したアンパラヤ(苦瓜)の棚

CIMG3668 CIMG3669

アンパラヤの苗も順調に育っている。右はオクラの苗。いずれも南国の野菜なのでよく育つ

CIMG3670 CIMG3671

家庭菜園には、さらにカボチャとスイカの苗が育っている。3ヵ月後には大きな実をつけているはずだが、そのころに農園を訪問する予定はないので、ありつけるかどうかは、定かではない

CIMG3673CIMG3677

KIANの日課はテラピアのえさやり、右の写真は新しく農場にやってきた子犬を囲む子供たち。しかし、狂犬病の予防注射をやっていないので、速やかに実施するようきつく申し渡した

CIMG3679 CIMG3681

黒豚の放牧場の境界に石を並べて、黒豚の逃亡を防ぐ作業を行う息子。しかし、数日後早速、一匹の黒豚が隣地に逃げ出してしまい、息子は、ブロック塀を建設することに決めた

   CIMG3680    CIMG3683

広々とした放牧場で草をついばむ黒豚。黒豚は鼻で土を掘り起こして地面を耕してくれるので、その後にカモテ(サツマイモ)などを植えれば、黒豚の食料になり、餌の自給自足が成り立たせることをもくろんでいる

CIMG3685 CIMG3686

農園の入り口の右一帯は野菜畑となっているが、パイナップルのほか、唐辛子、トマトなどが育っている

CIMG3694CIMG3695

名前はわからないが、ちょっと変わった観葉植物とブーゲンビリア

    CIMG3696     CIMG3693

これはサボテンの一種、右は蘭の花だ

CIMG3740CIMG3684

 息子に飛行機をやってもらってご機嫌のKIANと、私のベッドを占領する子供たち

Leave a comment

Your email address will not be published.