フィリピンに本格的な雨季到来 2011年6月27日


624日、台風5号(ファルコン)が通過したにも関わらず、マニラは一日中雨模様だった。メイドに聞いてみると、軽く、「雨季だから」といういなされた。先日までの暑さとは打って変わって、涼しい毎日が続いている。

 この日、夕食後、9時からNHK BSで面白い番組をやっているから、見に来ないかと誘いがあった。場所はパサイ・ロードのカラオケ、ラジューラ。かなりの雨なので、車で行くことにした。

 

 案の上、経路のパソンタモは道路冠水していて、タクシーでは難儀するところだった。マニラはなんと言ってもSUVなど背の高い車が必須だ。1020cm程度の冠水などもろともしないで進むことができる。CIMG4332s-2

NHKの番組は雨でアンテナの調子が悪いのか一向に写らないが、店はいつになく、盛り上がって、ステージでほとんどの客が踊り始める始末だ。昨年は閑古鳥が鳴いて、カラオケのサバイバルの季節だったが、ここのところ客足が戻ってきていたが、この日は大盛況ともいえた。10時過ぎまで頑張ったが、遅くなると帰れない恐れもあるので、早々に引き上げることにした。これから半年間、この道路冠水に悩まされることになるが、この三菱モンテーロさえあれば怖くない。かえって涼しくてすごしやすいくらいだ。CIMG4333s-2 CIMG4337s-2

Leave a comment

Your email address will not be published.