スーパーマーケットの老舗、Cash and Carry 2012年3月18日


  サウス・スーパー・ハイウエイとブエンディア通りの角、マニラ寄りにCash and Carryというスーパー・マーケットがある。Hyper MarketSM系)、Hyper Mart, Pure GoldShop WiseRobinsonWalter Martなど大型のスーパーマーケット・チェーンが幅を利かせているが、ここは1980年代からの老舗でお金持ち用のスーパーとして名が通っている。ちなみにCashは現金、Carryは運ぶという意味だから、現金取引問屋といった意味合いだ。

CIMG0051s-4CIMG9648s-4

現在の広大な駐車場には、かつて輸入雑貨を扱う店がたくさんあって香水、タバコ、薬、くつなどを売っていた。それらが名前の由来にもなっている。それらは火事で消失して、改装された建物の2階に移って営業しているが、現在もNikeAddidasFactory Defect(傷物)が格安で手に入るそうだ。

 久しぶりに行って見ると、とてもきれいになっていて、2、3階はモールで、映画館も併設され一大ショッピングセンターと化していた。入り口付近にはJolibee、太った少年(テリヤキボーイ)、Pancake Houseなどなど一通りのファスト・フード店も出店していてゆったりと買い物と食事を楽しむことができる。

CIMG9647s-4CIMG9646s-4

広々としたスーパーはKIANもお気に入りで、カートに飽きると店内を走り回っている。あまりに広いので迷子にならないかとちょっと心配だが。

CIMG9644s-4CIMG9640s-4

ここのオーナーは全国小売協同組合の会長で、小売の話題になるとよくテレビのインタビューを受けているそうだ。普段は店内をうろうろしているらしい。

CIMG9767s-4CIMG9643s-4

よく比べたわけではないが、よく買い物をするShopWiseよりも安めのような気がする。例えば、240ペソのワインが190ペソ程度で、特に輸入物は安いようだ。ジェーンの話によると輸入雑貨のほとんどが密輸品(Smuggle)らしい。道理で安いはずだ。

 

Leave a comment

Your email address will not be published.