フィリピーノ気質 キス・キック・キス


フィリピーノを使うコツはキス・キック・キスだという。文句を言いたいときはまず、最近良くやっているねなどとやさしい言葉で初めて安心させて、こちらの話を聞く気にさせる、そしてまずいところを徹底的に責める、そして最後にまた、期待しているからね、がんばってね、とやさしい言葉をかけるのだ。はじめから責めて、責めて、責めまくると、悔しさ以外なにも頭に残っていないものだ。

何かの弾みでフィリピーノを怒らせてしまったら、甘い言葉、やさしい言葉で攻めてみてほしい。こっちもいっしょになって怒ってはいけない。しばらくするとシゲナガ(まぁしゃーないか)といって機嫌を直して前よりもいっそう仲良くなれる。

Leave a comment

Your email address will not be published.