退職庁


フィリピン退職庁(PRA)

退職ビザそのものはフィリピン入管で発行されますが、申請手続きは退職庁のみが取り扱っています。フィリピン退職庁(Philippine Retirement Authority)はフィリピン政府に所有された独立法人で、退職ビザの申請、普及並びにフィリピン国内における退職者施設の充実等を役務としています。また、退職庁の管轄省庁は観光省です。

 

歴史

フィリピン退職庁は1985年7月4日大統領府発行の大統領令によって政府によって所有、運営される法人として設立されました。フィリピン退職パークシステム(PRPS)と名付けられ、特別居住退職者ビザの発行手続きを行う機関として発足しました。

PRPSは、フィリピンを退職者のヘブン(避難港)として開発し、海外の個人投資を誘致することを目標としました。PRPSは後日、フィリピン退職庁(PRA)と改名されました。 PRAはさらに業務の拡大により、フィリピン余暇退職庁(PLRA)と改名されましたが、2004年9月に再度、フィリピン退職庁(PRA)に改名されています。

組織

PRAの組織は主に退職者をフィリピンに誘致するための活動を行う、営業(マーケット)、ビザ発行等の手続きを行うRRSC(退職者サービスセンター)及びそれらをサポートする部門に分かれます。

すべての権限はゼネラルマネージャー(GM)に統括され、GMをサポートするのがゼネラルマネージャー代理です。

所在地

PRAの所在地はマカティの中心パセオデロハス通りとマカティアベニューの交差点の近くのシティバンク・タワー29階です。シティバンクタワーのバレロ通り側の入り口から入って正面のエレベーターに乗ってください。入り口では荷物検査を行います。また受付で入門証を受け取ります。免許証など写真入のIDを交換に渡す必要があります。

電話番号 (632) 848-1412  FAX番号 (632) 848-7106

Eメール inquiry@pra.gov.ph

ホームページ www.pra.gov.ph

事務所   PHILIPPINE RETIREMENT AUTHORITY

29thfloor Citibank Tower,  8741 Paseo de Roxas, Makati City 1200, Philippines

会費の支払い

年会費あるいは各種手続き料等の振込先は下記の通りですが、PRAの事務所でキャッシャーに直接払うことができます。

Account Name: Philippine Retirement Authority

 for (Name of the Retiree/SRRV No.)

Account No.: PESO: 0052-1054-63/Dollar:2204-0086-82

Bank Name: Land Bank

Branch Name: BUENDIA

Address:Tara Bldg. #389 Sen. Gil J. Puyat Avenue, Makati City